1/21(日)、2/6(火) よもぎバームづくり

 


様々な薬効があり、ここ八ヶ岳ではいつでも私たちの足元に生えている薬草よもぎ



 暮らしの中でよもぎの力をお借りして、穏やかに過ごすための講座です。



 暖かい季節に新鮮なよもぎをたっぷり摘んで作ったよもぎオイルに 、オーガニックシアバター 等の良質な材料を加え、携帯にも便利な よもぎバーム を作ります。







よもぎバームは日常のお肌のお手入れヘアケアはもちろん、 腰痛生理痛筋肉痛 などのからだの痛みにとてもよく効いてくれるように感じます。



そして強く感じるのが、よもぎの「流して整える」作用。 



よもぎバームを塗ることで、心の中の滞りや、気の滞りを流し高ぶった気持ちを穏やかにしてくれるように感じます。 






 



 【 よもぎについて 】


 よもぎは学名を、アルテミシア インディカと言います。


 アルテミシアという名前は、ギリシャ神話に登場する女神、アルテミスから来ています。


 アルテミスは月と森と出産をつかさどる女神でした。


 こんなありがたい女神の名前を学名に持つヨモギは、日本でも古来から霊草として扱われてきました。




 肌あれ、切り傷、虫刺され、皮膚のかゆみ、成長痛の手当、止血、ヘアケア、更年期障害、生理痛、月経不順、腰痛、筋肉痛などの症状の改善、鎮静、鎮痛、保温、排毒などの効果があると言われています。



 【 1回目 】


 ●日時  1/21(日)10:00~12:00 13:30~15:30 


 ●場所 @ 豆の花(〒408-0025 山梨県北杜市長坂町長坂下条1520−1)


 ●料金 4,500円  (材料費、レクチャー代込、出来上がりよもぎバームお持ち帰り レシピ付き)




 【 2回目 】


 ●日時  2/6(火)


 10:00~12:00の回  

自家製天然酵母パンとスープのランチ、米粉シフォン付き





 ●場所 @ honohono cafe(北杜市白州町横手3661-1)

 ※カーナビでいらっしゃると通り過ぎてしまう方が多いです。長野方面から国道20号線を来ていただいて、白州道の駅の交差点を右折したら直進。ずっと道なりに来ると川があり、水色の橋が架かっています。その橋を渡り切った正面の建物になります。



 ●料金 5,500円 (材料費、レクチャー代込、出来上がりよもぎバームお持ち帰り レシピ付き ランチ、米粉シフォンのデザートつき)






 【 講師紹介 】  


 波多野ゆふ 

薬草専門家 Kigi主催 

 元八ヶ岳中央農業実践大学校ハーブ講師、元シミック八ヶ岳薬用植物園勤務  


 足元の薬草と共にある暮らしを提案しています。 

薬草は特別なものではなくいつでも私たちの足元にあり、古来の人々は感謝と共にその恩恵に預かってきました。 

その人に必要な薬草はその人の足元に生えており、同じ時間と場所を共有している薬草を暮らしの中に取り入れることは、生きていくうえで大きな安心感につながると感じています。 

講座では、薬草の見分け方や薬草観察、足元の薬草を使ったコスメづくりや薬草を使ったお手当についてお伝えしています。

 私たちと変わらない命を持った植物の生き方をなるべく詳しくお伝えすることを心がけています。

 八ヶ岳のWebメディア ハチモットで、毎月第一金曜日に植物のコラムを連載中。



 【 お申込み 】 

下記①〜③を記入の上「よもぎ講座」と明記して、メール送信していただくか、お電話でお申し込みください。


 ①お名前

 ②ご連絡先

 ③参加日、参加時間(午前or午後)、



 Kigi 波多野ゆふ 

メール 08kigi@gmail.com

 電話 090-9325-1803


 【 お問合せ 】 

 下記アドレスにメール送信していただくか、お電話でお問合せください。


 Kigi 波多野ゆふ

 08kigi@gmail.com

 090-9325-1803 





今後の開催予定講座についてはこちらをご覧ください。


Kigi

薬草専門家   植物の声を聞く人 八ヶ岳南麓にて季節の薬草観察会、薬草を使ったコスメやお手当の講座などを開催しております。 足元の植物に感謝と敬意をもって共に生きる暮らしをご提案しております。 出張講座のご依頼、ご質問などお気軽にお問合せください。 代表 波多野ゆふ 08kigi@gmail.com