【 満席 キャンセル待ち受付中 】11/19(火) 焚いて香る身近な草木

こちらの講座は満席となりました。


ありがとうございます。


現在キャンセル待ちのみの受付となっております。


************************



身近な草や木の葉ををみんなで摘んで焚いて香りを楽しむ会です。


自生している植物のほかに、今回はKigiのお庭とゆうこさんのお庭で育ったハーブもあれこれ焚いてみましょう。


「出張図工屋、ときどき絵描き」のたわらゆうこさんとのコラボワークショップです。




▶ 日時

11/19(火) 

11:00~16:00


▶ 場所 

Ziccade cafe


山梨県北杜市大泉町西井出8240-2673


▶料金

8,000円(レクチャー代、香炉、炭、10種類以上の野草やハーブ、野草とハーブの詳しい資料、ランチ・ドリンク付き)



▶定員

12名



▶内容


【 草や木の葉拾い 】

会場のzikkade cafeさんの周りは気持ちの良い原っぱです。


素敵な草がたくさん生えていて、素敵なツルもたくさん絡まっていて、素敵な木々もニョキニョキと生えています。


午後に焚くための草や木の葉などを、その植物の薬効や物語を解説しながら皆さんと一緒に摘んでいきます。


大切なのは心を開いて植物を感じること。


植物を触ったり、切るときに立ち上る香りを嗅いだり。


植物と繋がり、リラックスする時間はここから始まっています。




【 ランチ 】

zikkade cafeさんの美味しいランチとドリンクが付きます。




【 植物を焚くための準備 】

みなさんと摘んだ植物と、ゆうこさんとKigiが持参したハーブをみんなでちょきちょきと切っていきます。





【 植物を焚く、植物のお話 】

みなさんそれぞれの香炉で植物を焚いていきます。


掌の中の、小さな火と植物の世界。


香りを嗅ぎながら、その植物に纏わる物語などをお話しします。


ハーブや野草の詳しい資料付き。





▶ お土産


●香炉(アンティーク風の琺瑯カップです)

※黒、グレー、緑、茶の4色を、お申し込みの順番で選んでいただきます。



●炭



ご自宅でも、身の回りの植物を焚けるよう、キャラメルみたいに可愛い小さな炭をお渡しします。




●乾燥した草や木の葉10種類以上


自生している植物や、お庭で生きていたハーブたちを乾燥させてお渡しします。(写真はイメージです)



▶講師紹介

●たわらゆうこ




出張図工屋、ときどき絵描き。様々な「手のこと」をみなさんとシェアしながら、暮らすこと・生きることの知恵を取り戻す活動をしています。



●波多野ゆふ


薬草専門家  Kigi代表

シミック八ヶ岳薬用植物園でのガーデンキーパー、八ヶ岳中央農業実践大学校でのハーブ講師の仕事を経て、必要な薬草はその人の足元に生えると実感。

現在は自生する薬草や自家栽培のハーブを使って家庭薬やコスメを作る講座や薬草観察会などを、東京、神奈川、山梨、長野、中国地方などで開催。

薬効や利用法だけではなく、薬草の性格や生き方の話が好評を博し、講座には全国各地から参加者が集う。

「八ヶ岳をもっと楽しむためのWebメディア」ハチモットにて、薬草のコラムを連載。(2017,4~2019,3)




▶ 持ち物

・ハサミ

・直径20センチ以上のボール(この中で植物をハサミで切ります)





▶お申込み(キャンセル待ちのみの受付中)


下記アドレスにメール送信していただくか、お電話でおねがいいたします。

メールでのお申し込みの際は、お名前と、キャンセルが出た場合にご連絡のつくお電話番号の明記をお願いいたします。

● Kigi 波多野ゆふ

08kigi@gmail.com

090-9325-1803





▶お申し込み後のキャンセルについて

心を込めて準備をさせていただいております。

材料や資料の準備等もございますので、下記のキャンセルポリシーを設定させていただきます。

開催日の5日前から3日前は料金の30%。

2日前は料金の50%。

開催日の前日および当日のキャンセルにつきましては、 100%のキャンセル料が発生します。


Kigi

薬草専門家   植物の声を聞く人 東京、山梨、長野にて季節の薬草観察会、薬草を使ったコスメやお手当の講座などを開催しております。 足元の植物に感謝と敬意をもって共に生きる暮らしをご提案しております。 出張講座のご依頼、ご質問などお気軽にお問合せください。 代表 波多野ゆふ 08kigi@gmail.com