10/5(金)薬草観察会と秋のハーブ芳香蒸留化粧水づくり ~中国地方 薬草の旅②~


鳥取、島根、広島のご縁のある場所で、その土地の薬草を使ったワークショップをする「中国地方 薬草の旅」。 



第二弾は薬草観察会と秋のハーブ芳香蒸留化粧水づくりです。 


場所は、こころとからだがほっとするベジレストラン、つきとおひさま。 


午前中は つきとおひさま周辺の薬草を観察し、薬効や暮らしの中に取り入れる方法、歴史、その薬草の性格などについてお話します。


午後は、つきとおひさまが育てている無農薬のハーブを摘み、地元の清らかな湧水で蒸留して芳香蒸留化粧水を作ります。


午前、午後どちらか片方だけの受講も可能です。 



 【 日時 】

 10/5(金) 

 10:00~12:00 薬草観察会

 13:30~15:30 秋のハーブ芳香蒸留化粧水づくり


 【 場所 】

天然食堂 つきとおひさま

 〒680-0462 鳥取県八頭郡八頭町福本8−6


TEL 0858-73-0395



【 参加費 】 

薬草観察会:3,200円 (秋の薬草の薬効・利用法の資料付き)

秋のハーブ芳香蒸留化粧水づくり:3,700円(出来上がり蒸留化粧水お持ち帰り、資料付き) 

上記両方受講の方:6,500円


 ※どちらの講座もつきとおひさまにて1オーダーをお願いいたします(別途料金)


【そのほかのワークショップ~中国地方薬草の旅~】

10/4(木)よもぎオイルづくりと瞑想ワークショップ @ はなあみ(鳥取) 

10/7(日)出雲の薬草ハーブボールづくりとセルフケア @ 荒神谷博物館(島根)  

10/10(水)よもぎバーム作り @ パタゴニア広島店(広島)



【薬草観察会について】


会場周辺をお散歩しながら、その場に生えている薬草を観察&解説します。 


 

今までただの草だと思っていたものが、その草の生き方や昔の人々との関わり、暮らしの中での使われ方、薬効などを知ると、とたんにその薬草との距離が縮まります。 


足元に広がる、豊かな薬草の世界について知った後は、家の周りやいつもの散歩道が、きっと違う趣に見えてくることでしょう。


自分と同じ時間と場所を共有している薬草たちはきっとあなたの味方になってくれ、身の回りの薬草と共に暮らしていくことは生きる上での大きな安心感につながります。 


足元の薬草を見て触れて感じ、薬草たちと仲良くなりましょう。





【秋のハーブ蒸留について】


植物は私たちと同じように命と魂を持っています。 私のワークショップではそんな植物たちの姿を詳しくお伝えし、植物の命と魂を感じることを一番大切にしています。 


当日は つきとおひさまでのびのびと育った秋のハーブたちを蒸留します(蒸留予定アップルミント、ローズマリー、トゥルシー、レモングラスなど。ハーブの状態によっては変更の可能性あり)




使用するお水は湧水を使います。 


湧水には多くの魂が宿っています。


雨が降り、山に染み込み、多くの生き物たちと共に長い長い年月を経て湧き出てきます。 


その水は川となり海に流れ込み、蒸発してまた雨となり山に染み込みます。 太古から繰り返される営みがその水には宿っているのです。


使用する蒸留器は手作りのものです。




蒸留というと少しハードルが高いように感じますが、蒸留器を手作りすることができれば、お台所で手軽に蒸留することができ、植物との接点の幅が格段に広がります。 


当日は、ご家庭でできる圧力なべを使った蒸留器の作り方についてもお伝えします。(お手持ちの圧力なべの型式によっては作れない場合もあります)




 【 講師紹介 】  



波多野ゆふ 


薬草専門家  Kigi代表 


シミック八ヶ岳薬用植物園でのガーデンキーパー、八ヶ岳中央農業実践大学校での農林体験ハーブ講師の仕事を経て、その人に必要な薬草はその人の足元に生えると実感。 


現在は季節ごとに八ヶ岳に生える薬草を使ったセルフケア講座や家庭薬づくり講座、コスメづくり講座、薬草観察会、自家栽培のハーブを使った家庭薬づくり講座やコスメづくり講座などを開催。 


講座内容は薬草の薬効や利用法にとどまらず、薬草の性格や生き方の話が好評を博し、講座には全国各地から参加者が集う。 


「八ヶ岳をもっと楽しむためのWebメディア」ハチモットにて、薬草のコラムを連載中。 


 掲載メディア 八ヶ岳ウォーク 




 【 お申込み 】 

 

下記フォームにご入力の上送信していただくか、お電話でのお申込み、または会場のつきとおひさままで直接お申込みください。



参加費用は事前入金となります。 

 参加費のお振込(下記口座にお願いいたします)、または事前につきとおひさまにてお支払いをもってご予約の完了となります。 


 どちらもお申込みから7日以内のご入金をお願いいたします。 


 ●お申込みフォームからのお申込み 

送信後、すぐに自動返信のメールが届きます。

 2日以内に届かない場合は下記連絡先までご連絡ください 。 


 ●お電話でのお申し込み先

 Kigi波多野ゆふ 090-9325-1803 

 または

 天然食堂つきとおひさま 0858-73-0395  


●会場つきとおひさまに直接お申込み  

〒680-0462 鳥取県八頭郡八頭町福本8-6



 ▲お振込先 

 ゆうちょ銀行 

【口座名義】ハタノユウ 

【預金種目】普通預金  


 ※ゆうちょ銀行口座からの振替/ゆうちょ銀行総合口座をお持ちの方 

【記号】101403 

【番号】72206311 


 ※他銀行からの振込/ゆうちょ銀行総合口座をお持ちでない方 

【店名】〇一八(ゼロイチハチ) 

【店番】018 【口座番号】7220631 



 【 キャンセルについて 】

心を込めて準備をさせていただいております。

材料や資料の準備等もございますので、下記のキャンセルポリシーを設定させていただきます。

開催日の5日前から3日前は料金の30%。 

2日前は料金の50%。

開催日の前日および当日のキャンセルにつきましては、 100%のキャンセル料が発生します。



 【 お問合せ 】

下記フォームにご入力の上送信、またはお電話でお問合せください。



お問合せ先 

 Kigi 波多野ゆふ 090-9325-1803

Kigi

薬草専門家   植物の声を聞く人 八ヶ岳南麓にて季節の薬草観察会、薬草を使ったコスメやお手当の講座などを開催しております。 足元の植物に感謝と敬意をもって共に生きる暮らしをご提案しております。 出張講座のご依頼、ご質問などお気軽にお問合せください。 代表 波多野ゆふ 08kigi@gmail.com