【満席 キャンセル待ち受付中】10/4(木)よもぎオイルづくりと瞑想 ~中国地方 薬草の旅①~



【こちらの講座は満席となりました。キャンセル待ちの受付となります】


鳥取、島根、広島のご縁のある場所で、その土地の薬草を使ったワークショップをする「中国地方 薬草の旅」。


第一弾はよもぎオイルづくりと植物×瞑想です。


場所は、体も心喜ぶorganic菜食cafeはなあみ。


午前中は はなあみ周辺に生えている野生のよもぎを摘んで、よもぎをもっと知るための深いお話のあと、 アーユルヴェーダでも使われる良質なオイルでよもぎの成分をゆっくりと抽出し、美しい緑色のよもぎオイルを作ります。


午後は、植物たちともっと親しくなり、心で交流するための 植物×瞑想の時間。

ご自宅に帰ってからも実践できるように丁寧にお伝えします。


午前、午後どちらか片方だけの受講も可能です。


【 日時 】

10/4(木)

10:00~12:30 よもぎオイルづくり

13:30~15:30 植物×瞑想



【 場所 】

〒683-0011 鳥取県米子市福市75-4

Tel.0859-57-4894(木・金・土曜日のみ営業)


【 参加費 】

よもぎオイルづくり:4,000円(材料費込み、出来上がりオイルお持ち帰り)

植物×瞑想:3,300円(ご自宅でも実践できる資料付き)

上記両方受講の方:7,000円


※どちらの講座もはなあみにて1オーダーをお願いいたします(別途料金)


【 持ち物 】

瞑想講座にご参加の方は、ヨガマットか敷物をお持ちください。


【そのほかのワークショップ~中国地方薬草の旅~】

10/5(金)薬草観察会と秋のハーブ芳香蒸留化粧水づくり @ つきとおひさま(鳥取)

10/7(日)出雲の薬草ハーブボールづくりとセルフケア @ 荒神谷博物館(島根)

10/10(水)よもぎバーム作り @ パタゴニア広島店(広島)




【よもぎについて】



よもぎは学名を、アルテミシア インディカと言います。


アルテミシアという名前は、 月と森と出産を司るギリシャ神話の女神、アルテミスに由来します。 こんな素敵な学名を持つよもぎは、日本でも古来から暮らしの中で広く使われてきました。


よもぎは女性特有の症状の改善、高い排毒効果、体を温める作用、 腰痛などの体の痛みの改善、保湿、抗菌、抗炎症作用など たくさんの薬効があります。    


よもぎオイルを体の各部にお使いいただくことで、 腰痛、生理痛、筋肉痛 などのからだの痛みに とてもよく効いてくれるように感じます。 


そして特に強く感じるのが、よもぎの「流して整える」作用。 


よもぎオイルを塗ることで 心の中の滞りや、気の滞りを流し 高ぶった気持ちを穏やかにしてくれるように感じます。 


よもぎは古事記や日本書紀にも登場する歴史の古い日本の薬草です。 


昔の人はよもぎの、心と体に対する作用を感じ、 暮らしの中に上手に取り入れていたのだと感じます。  


また、その人と同じ場所と時間と共有している植物はその人にとって親和性が高いと感じます。


当日は足元に生えるよもぎを使ってオイルを作ります。




【瞑想について】



植物が持っているものは「薬効」、「食用」などの有用性だけではありません。


植物たちはそれぞれ特有の「気」を纏っています。 


有用性だけではなく植物の纏っている優しく温かい「気」を感じて暮らすことは、内なる平和と揺らぎない安心感をもたらします。 


瞑想を通じて、植物の持つ「気」を感じやすくなるための講座です。

  

からだの特定の場所にはエネルギーポイント(チャクラ)があります。 


それぞれのチャクラに対応したイメージを頭に描きながらチャクラを整える=心を整えていきます。


瞑想の実践方法をお伝えしみんなで練習した後は、お天気が良ければ屋外で瞑想し、植物と心で交流しましょう。 


 ≪ こんな方に ≫

●植物ともっと心で近づきたい 

●植物の力を借りて自分自身を整えたい 

●グラウンディングしたい 

 ≪ 植物×瞑想 ≫ 

 ● 植物とこころで繋がることができます 

 ● 揺るぎない安心感と穏やかな心を保つことができます 

 ●一度受講すれば、暮らしの中で瞑想を取り入れることができるようになります。



 【 講師紹介 】  


 波多野ゆふ 

薬草専門家  Kigi代表


シミック八ヶ岳薬用植物園でのガーデンキーパー、八ヶ岳中央農業実践大学校での農林体験ハーブ講師の仕事を経て、その人に必要な薬草はその人の足元に生えると実感。 


現在は季節ごとに八ヶ岳に生える薬草を使ったセルフケア講座や家庭薬づくり講座、コスメづくり講座、薬草観察会、自家栽培のハーブを使った家庭薬づくり講座やコスメづくり講座などを開催。


講座内容は薬草の薬効や利用法にとどまらず、薬草の性格や生き方の話が好評を博し、講座には全国各地から参加者が集う。 


 「八ヶ岳をもっと楽しむためのWebメディア」ハチモットにて、薬草のコラムを連載中。 


 掲載メディア 八ヶ岳ウォーク 





【 キャンセル待ちお申込み 】 


下記フォームにご入力の上送信していただくか、お電話でのお申込み、または会場のはなあみまで直接お申込みください。





●お申込みフォームからのお申込み

送信後、すぐに自動返信のメールが届きます。 2日以内に届かない場合は下記連絡先までご連絡ください 。


●お電話でのお申し込み先

Kigi波多野ゆふ 090-9325-1803

または

はなあみ 0859-57-4894


●会場はなあみに直接お申込み

〒683-0011 鳥取県米子市福市75-4(木・金・土曜日のみ営業)




 【 キャンセルについて 】 

 心を込めて準備をさせていただいております。 

 材料や資料の準備等もございますので、下記のキャンセルポリシーを設定させていただきます。

 開催日の5日前から3日前は料金の30%。 

 2日前は料金の50%。 

 開催日の前日および当日のキャンセルにつきましては、 100%のキャンセル料が発生します。






【 お問合せ 】 

 下記フォームにご入力の上送信、またはお電話でお問合せください。


お問合せ先

Kigi 波多野ゆふ

090-9325-1803






Kigi

薬草専門家   植物の声を聞く人 八ヶ岳南麓にて季節の薬草観察会、薬草を使ったコスメやお手当の講座などを開催しております。 足元の植物に感謝と敬意をもって共に生きる暮らしをご提案しております。 出張講座のご依頼、ご質問などお気軽にお問合せください。 代表 波多野ゆふ 08kigi@gmail.com