10/7(土) 桃の葉 芳香蒸留化粧水づくり、森のミニ薬草観察会 @妖精舞踏音楽会 表現のマルシェ



Kigi初出店のお知らせです。





この日は知る人ぞ知る、年に一度の特別な日。




10/7(土)

精霊の棲む深い森の中で

妖精舞踏音楽会が開かれます。




会場は森の中の手作りの家、

スタジオKURI。




11:00~15:30まで開催される表現のマルシェでは、

アート、クラフト、食、ヒーリングなど、

様々な表現や生き方を形にしている、

30店舗以上の出店者が一堂に会します。



Kigiは、

森の中で自由に育った桃の木から頂いた葉を、清らかな湧水で蒸留した、



桃の葉の芳香蒸留化粧水づくり

のワークショップと



森のミニ薬草観察会


で出店します。


桃は弥生時代に中国から伝わった薬用植物で、
中国では不老長寿の薬とされていました。


日本神話では、黄泉の境(あの世とこの世の境)に生えている桃の実を、
イザナギがイザナミに投げることで難を逃れるという話が出てきます。





桃は厄除けに使われたり古来から

薬草として使われ、

その香りが邪気を払ってくれると

考えられていました。




桃の葉は、

日本の人たちが昔から暮らしの中に取り入れていた薬草です。





桃の葉には殺菌作用や抗炎症作用があり、



日焼けによる炎症や肌あれ、あせもやニキビなどの肌トラブルの改善



に効果があると言われており、



肌のきめを整えたり保湿



の作用もあると言われています。




また、抗酸化作用もあるため、



アンチエイジング効果



もあると言われています。




桃の葉芳香蒸留化粧水を作って、手に取った瞬間に感じたのは、


優しくて平和でおおらかなエネルギー。



樹木の葉のエネルギーは、草のエネルギーとはまた全然違う種類のものを感じます。


そして、使用感は、

しっとりサラサラな感じ。



バラ科の樹木特有の香り(梅やあんずやアーモンドなど)もして、



とても穏やかな気持ちになります。






お料理を作るように身近に蒸留のある暮らしが広まるといいなと思い、手作り蒸留器の作り方もお伝えしています。




桃をより深く知るためのミニリーフレット付き。



そして、この日はKigiの特選コスメにも出会えるかも。



ぜひ素敵な森の中のマルシェに足をお運びください。




Kigi ワークショップ 



【 桃の葉芳香蒸留化粧水づくり 】  

所要時間 30分 


料金   2000円

(出来上がり化粧水、ミニリーフレット付き) 


時間
①12:00  ②12:40  ③13:20




【 森のミニ薬草観察会 】 

所要時間60分


料金 1000円


時間 14:30





なお、この日は夕方17時からはKURIのふたりとゲストダンサー魂宮時と、Ako Nagasueの、音とダンスと光のコラボレーションliveがあります。



開催場所、駐車場等についてはこちらをご覧ください。

liveの詳細はこちらをご覧ください。





★ Kigiワークショップについてのお問合せは、Kigi波多野ゆふまでお願いします。
08kigi@gmail.com
090-9325-1803





★ 妖精舞踏音楽会、表現のマルシェについてのお問い合わせは下記までお願いします。
STUDIO KURI
山梨県北杜市須玉町江草8243-3
TEL:0551-42-3765 090-8022-0789
Mail:studiokuri@gmail.com


Kigi

薬草専門家   植物の声を聞く人 八ヶ岳南麓にて季節の薬草観察会、薬草を使ったコスメやお手当の講座などを開催しております。 足元の植物に感謝と敬意をもって共に生きる暮らしをご提案しております。 出張講座のご依頼、ご質問などお気軽にお問合せください。 代表 波多野ゆふ 08kigi@gmail.com