8/10(木)ムラサキとトウキ観察と紫雲膏づくり〜お台所から始めるセルフケア〜


薬用植物、ムラサキとトウキを観察し、家庭の常備薬 紫雲膏を作るワークショップです。



紫雲膏は、ムラサキという植物の根である紫根と、女性の生薬と言われる当帰の成分を、太白ごま油で時間をかけて抽出し、ミツロウを加えて作る漢方の軟膏です。(市販の紫雲膏には豚脂が入っていますが、こちらの講座で作る紫雲膏は豚脂は加えません)




紫根由来の美しい色をしたこの軟膏は、やけどや切り傷、しもやけ、シミなどの皮膚疾患全般に効果があると言われています。




また、紫根には美肌効果、当帰には血行促進効果があるので、日常の肌のお手入れにも使えます。




材料は全て食べられるものを使うので安心です。





【 日時 】

8月10日(木) 13:00〜16:30



【 場所 】

北杜市長坂町農村改善センター1F料理実習室、およびシミック八ヶ岳薬用植物園


【 参加費 】

4000円(材料費、レクチャー代込、出来上がり紫雲膏お持ち帰り)


【 内容 】
1. 生薬 ムラサキとトウキのお話し、材料のオイル等のお話し


材料の生薬やオイルなどを、その植物の歴史や古来からの使われ方、人々の暮らしとの関係など多角的に解説していきます。



2. 紫雲膏づくり


3. 紫雲膏の材料になる薬用植物、ムラサキとトウキの見学(シミック八ヶ岳薬用植物園)


生薬になる植物の、生きている姿を観察できる貴重な時間です。






【講師プロフィール】

波多野ゆふ
薬草専門家 Kigi主催
八ヶ岳中央農業実践大学校 ハーブ講師
元 シミック八ヶ岳薬用植物園 勤務

植物を素材としたものつくりをしています。
私たちと変わらぬ命を持った植物に対して、いつも敬意と感謝の気持ちを忘れずにいたいと思っています。

植物の生き方を深く知り、伝えることを大切にしているので、ワークショップでは、素材として使わせてもらう植物の生態について出来るだけ詳しくお話することを心がけています。


【  お申し込み  】

下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先、「紫雲膏づくり申し込み」と明記の上、送信して頂きか、お電話でお申し込みください。

Kigi 波多野ゆふ


08kigi@gmail.com

090-9325-1803



【  お問い合わせ  】

下記までお願いいたします。
08kigi@gmail.com
090-9325-1803



Kigi

薬草専門家   植物の声を聞く人 八ヶ岳南麓にて季節の薬草観察会、薬草を使ったコスメやお手当の講座などを開催しております。 足元の植物に感謝と敬意をもって共に生きる暮らしをご提案しております。 出張講座のご依頼、ご質問などお気軽にお問合せください。 代表 波多野ゆふ 08kigi@gmail.com