波多野ゆふ

薬草専門家 

Kigi主催

八ヶ岳の南の麓で薬草と共にある暮らしをしています。

季節の薬草講座、薬草お手当講座、薬草コスメづくり講座など、足元の薬草の力を借りた、穏やかな暮らしのお手伝いになるような講座を開催しています。

ホームページはこちら

フェイスブックはこちら

インスタはこちら

記事一覧(118)

4/18(木)から Cycle of life【薬草×タネ×音とココロ】イノチを巡る体感型ws

2019年4月~10月までの全8回の連続講座です。
 【主催者】むすびば幹(Kigi、大和ファーム、TEMPU) 【題目】「CYCLE OF LIFE」薬草を種から育て自分を癒す連続講座 【開催日時】2019年4月~10月の全8回 (木曜コース)4/18,5/9,6/13,7/11,7/25,8/22,9/12,10/17 全8回 (土曜コース)4/20,5/11,6/15,7/13,7/27,8/24,9/14,10/19 全8回 ※単発での受講はできません。 【定員】両コース 各10名 【料金】10万円(税込)カード払いの場合カード手数料が別途かかります。 【開催場所】むすびば幹(山梨県北杜市大泉町谷戸5047-1) 【内容】 薬草を無農薬で種から育て、植物が芽吹き、成長し、その過程の植物の発するエネルギーを感じ、そして摘ませてもらう。自分で栽培した薬草を使い心と体を整えるセルフケアキット(軟膏・化粧水・ハーブボール・オイル)を作り、自分自身を癒す。
 また、植物が発する音(周波数)を実際に体感し、音が心に及ぼす影響やココロとカラダの関係性について学ぶ。 
最後は種を採って、来年からは参加された方がその種を土に蒔き、巡る暮らしができるように。種で始まり種で終わるイノチの循環を感じれる今までにない全8回のWS。 方法論ではなく植物を介して本当の自分とつながり、本来の自分を花開いていく、ココロとカラダを整える体感型WS。
 【講師】波多野ゆふ薬草専門家 Kigi代表シミック八ヶ岳薬用植物園でのガーデンキーパー、八ヶ岳中央農業実践大学校でのハーブ講師の仕事を経て、必要な薬草はその人の足元に生えると実感。 現在は自生する薬草や自家栽培のハーブを使って家庭薬やコスメを作る講座や薬草観察会などを開催。薬効や利用法だけではなく、薬草の性格や生き方の話が好評を博し、講座には全国各地から参加者が集う。 「八ヶ岳をもっと楽しむためのWebメディア」ハチモットにて、薬草のコラムを連載中。 ☆------------------------------------------------☆ 平野知加子 大和ファーム代表 2011.3.11の東日本大震災を機にOL(医療系商社)をやめ、女一人で農業を志す。環境汚染された地をもとに戻し、若い世代や子供達、次世代を担う人々を守る為、自然界と共に暮らす路を選ぶ。無農薬、微生物栽培で種にこだわり米、大豆、マコモ、その他旬の野菜を栽培。また自家製の在来種大豆を使った味噌づくり、マコモ納豆づくりなどの発酵食WSを行う。植物と対話しながら栽培し、愉しく健康に地域でのコミュニティー作りにいそしむ。 ☆------------------------------------------------☆ 平野智哉 TEMPU代表行政書士事務所を11年経営し、その後整体に目覚めいろいろな療法を学ぶ中で、肉体レベルへのアプローチに限界を感じ、エネルギーレベルそして意識レベルのアプローチへシフトしていく。現在はサイマティクスセラピーという音振療法と心理技術(脳科学×心理学×NLP)を活用したセッションを行い、カラダ・ココロにアプローチすると同時に脳(言語・思考パターン・思い込みなど)を整えるプログラムを提供。 施術の傍ら農業も営み、米をメインに無農薬栽培している。 
☆この3人のコラボによる全8回のWS企画。 【詳細およびお申込】 以下サイトにWSの詳しい内容とお申込みフォームがございます。 

12/20(木) よもぎの一日@小布施

八ヶ岳に自生するよもぎから作ったよもぎオイルと、広島県の養蜂場のミツロウを使ったバーム(万能軟膏)づくりと、よもぎを使ってハーブボールを作り、からだとこころを緩めるセルフケアの時間です。【 日時 】  12/20(木) ●よもぎバーム作り:11:00~13:00  ●よもぎハーブボールづくりとセルフケア:14:00~16:00  【 場所 】 mum leaf長野県上高井郡小布施町六川93【 料金 】    ●よもぎバーム作り:4,500円(レクチャー代、出来上がりよもぎバーム30mlお持ち帰り、よもぎとミツバチについての資料、レシピ付き)  ●よもぎハーブボールづくりとセルフケア:3,300円(レクチャー代、出来上がりハーブボールお持ち帰り) ●上記両講座:7,300円●上記料金のほかに、講師の交通費を、参加される方の人数で割ってご負担いただく形となります(最大でお1人あたり2,000円。参加人数が確定した時点で事前に交通費をお伝えします))※ご希望の方はお弁当のご注文が可能です。地元の自然栽培米と季節のお野菜を中心に、無添加調味料を使った、からだに優しいお弁当です。(別途800円)【 最小催行人数 】5名 【 よもぎバームについて 】  よもぎは学名を、アルテミシア インディカと言います。

12/9【満席 キャンセル待ち受付中】シンギングボウルと冬の木の葉のハーブボール

【 キャンセル待ちのみの受付となっております。】シンギングボウルヒーラー、野草と発酵「露庵」主宰、MANDALAアーティスト の明石露香さんとのコラボ第二弾。  八ヶ岳の冬の木の葉でハーブボールを作り、それを温めて体に当て心も体もリラックス。  美味しい発酵野草ランチを頂いた後は、シンギングボウルで心と体をチューニング。  深いリラクゼーションの一日になること間違いなしです。 【 日時 】  12/9(日) 11:00~15:30  【 場所 】 長野県諏訪郡富士見町 ヒーリングサロンMariel(詳細はお申込み時にお伝えいたします)  【 定員 】 8名 【 内容 】 ● 11:00スタート ● Kigi持参の冬の木の葉の中でピンときたものを手に取ってもらう ● 冬の木の葉の薬効、それぞれの木の葉に纏わるストーリーなどのお話 ● 木の葉からハーブボールを作る ● ハーブボールでセルフケア ● 発酵野草ランチ ● シンギングボウル ● 15:30終了  【 料金 】 6,300円 【 服装 】動きやすい服装でお越しください。【 持ち物 】フェイスタオルヨガマット(お持ちでない方はお申し込みの際にその旨お伝えください)  【 ハーブボールについて 】  ハーブボールはインドの伝統医療アーユルヴェーダやタイの伝統医療の中で古くから行われており、複数の種類のハーブを布に包み、蒸して温めたものを体に押し当てることで心と体を調整します。 当日はKigiが摘んだ八ヶ岳産の木の葉からピンときたものを選んでいただき、ブレンドして、自分だけのオリジナルハーブボールを作ります。