「6/14(木)摘む・食べる・感じる! 初夏の薬草観察&ランチ会」



【 日時 】6/14(木)10:00~15:00 

【 場所 】あしぇっと(山梨県北杜市大泉町) 

【 料金 】7,000円 (当日会場にてお支払いください)



初夏の八ヶ岳の森で、薬草観察会&野草摘み&野草ランチのイベントです。


その場で摘んだ薬草を使って、野草創作フレンチあしぇっとのシェフに美味しいランチを作って頂きます。


当日は、あしぇっとのお二人も一緒に八ヶ岳の森をみんなで散策し、食べられる植物、食べられない植物、薬になる植物、毒のある植物についてKigiが解説します。


また、食べられる食べられない、薬になる毒がある という部分だけではなく、心をオープンにして、植物の在り方を感じながら歩くと、植物ともっと親しくなり、足元に広がる未知の世界にワクワクすること間違いなしです!




【 メニュー(予定)】

● 野草ピラフ(各自で摘んだ野草のピラフです)

● 野草のフリット5種(みんなで摘んだ野草の中から自分だけの5種を選んでいただきます)

● メイン(お魚)

● デザート




【 あしぇっと八ヶ岳  】


オーナーシェフ:清水秀樹(夫)  

野草見立て:清水由妃子(妻) 




 【シェフ:清水秀樹】 

フレンチの名店「シェ松尾」での修行を経て 東京で銀座一丁目、新宿三丁目にて料理長を請け負う。 その後、2013年に北杜市に移住。 


今年、山野草創作フレンチ「あしぇっと八ヶ岳」を北杜市大泉町にオープン。 


オーナーシェフとして 日々妻が摘んでくる八ヶ岳の野草と向き合いながら料理を提供しています。


 著書:『寄り添う料理』 


【野草見立て:清水由妃子】 

京都大原出身。

三千院のすぐそばで生まれ育ち 幼少の頃から、野草と共に過ごす。 


華道を深く学び、華道家として 植物と触れ合っていたが 夫と出会ってから、植物=食べるもの、に変化。 食用の野草研究に忙しい毎日。 


三人の子供の母。


お店では、お客様が到着してから野草を摘みに行ったりしている。





【 波多野ゆふ 】 


 薬草専門家  Kigi代表 

足元の薬草と共にある暮らしを提案しています。

 薬草は特別なものではなくその人に必要な薬草はその人の足元に生えており、同じ時間と場所を共有している薬草を暮らしの中に取り入れことは、生きていくうえで大きな安心感につながると感じています。

 八ヶ岳のWebメディア ハチモットで、毎月第一金曜日に植物のコラムを連載中。 

元八ヶ岳中央農業実践大学校農林体験学習ハーブ講師

元シミック八ヶ岳薬用植物園勤務 

 AEAJ日本アロマ環境協会 アロマテラピー検定1級 

千葉県薬剤師会 日本民間生薬検定 初級 


【 お申込み 】 

 下記フォームからお申し込みください。↓ 


または、こちらまでお願いいたします。↓

あしぇっと八ヶ岳 

070-3884-9298

 cerise.bonjour@gmail.com


【 キャンセルについて 】

 心を込めて準備をさせていただいております。

 材料や資料の準備等もございますので、下記のキャンセルポリシーを設定させていただきます。 

 開催日の5日前から3日前は料金の30%。 

 2日前は料金の50%。

 開催日の前日および当日のキャンセルにつきましては、 100%のキャンセル料が発生します。


 【 お問合せ 】

下記フォームからお問合せください。

または、こちらまでお願いいたします。↓

あしぇっと八ヶ岳 

070-3884-9298

 cerise.bonjour@gmail.com






Kigi

薬草専門家   植物の声を聞く人 八ヶ岳南麓にて季節の薬草観察会、薬草を使ったコスメやお手当の講座などを開催しております。 足元の植物に感謝と敬意をもって共に生きる暮らしをご提案しております。 出張講座のご依頼、ご質問などお気軽にお問合せください。 代表 波多野ゆふ 08kigi@gmail.com