7/22,24(ヨモギ) 季節の薬草コスメ講座




八ヶ岳に自生する、季節の薬草を使った薬草コスメ講座です。




季節ごとの薬草を、湧水を使って手作り蒸留器で蒸留して芳香蒸留化粧水を作り、

薬草蒸留水に良質なオイル等を混ぜ合わせてフェイスクリームを作ります。
















★ 7月の講座はよもぎの蒸留化粧水とフェイスクリームを作成予定です ★





様々な薬効があり、ここ八ヶ岳ではいつでも私たちの足元に生えている薬草よもぎ 


 よもぎは学名を、アルテミシア インディカと言います。 


 アルテミシアという名前は、ギリシャ神話に登場する女神、アルテミスから来ています。 


 アルテミスは月と森と出産をつかさどる女神でした。


こんなありがたい女神の名前を学名に持つヨモギは、日本でも古来から霊草として扱われてきました。


 肌あれ、切り傷、虫刺され、皮膚のかゆみ、成長痛の手当、止血、ヘアケア、更年期障害、生理痛、月経不順、腰痛、筋肉痛などの症状の改善、鎮静、鎮痛、保温、排毒などの効果があると言われています。


八ヶ岳に自生するフレッシュなよもぎを清らかな湧水で蒸留した化粧水とフェイスクリームは、紫外線を浴びたお肌を穏やかに鎮めてくれます。


そして特に強く感じるのが、よもぎの「流して整える」作用。 


 よもぎの爽やかで心が落ち着く香りは、心の中の滞りや、気の滞りを流し高ぶった気持ちを穏やかにしてくれるように感じます。 


 よもぎは古事記や日本書紀にも登場する歴史の古い日本の薬草です。 


 昔の人はよもぎの、心と体に対する作用を感じ、暮らしの中に上手に取り入れていたのだと感じます。




野菜に旬があるように、同じ季節に生えてきてくれる薬草たちは、その季節特有の人のからだとこころを整え、不調を癒す力を持っています。



足元にいつでも生えている薬草を使ってからだとこころを整えるコスメをご一緒に作りましょう。







【 日時 】  

●薬草:カキドオシ ← 終了しました

 5/20(日)  10:00 ~ 12:30 

 5/22(火)  13:30 ~ 16:00

 



●薬草:スイカズラ ← 終了しました

 6/10(日)  10:00 ~ 12:30 

 6/12(火)  10:00 ~ 12:30



●薬草:よもぎを予定

 7/22(日)  13:30 ~ 16:00

 7/24(火)  13:30 ~ 16:00

 両日ともに同じ内容になります。



 【 場所 】 


あしぇっと

山梨県北杜市大泉町 西井出7420 tel 070-3884-9298


山野草を使った美味しい創作フレンチのお店です。


ワークショップの始まる前、終わった後にランチなどどうぞご利用ください。



【 内容 】


● 薬草芳香蒸留化粧水づくり    

  •  季節の薬草の薬効、歴史のお話し
  •  芳香蒸留水とは  
  • 蒸留器の作り方の説明(お手持ちの圧力なべの種類によっては対応できないタイプもございます) 



蒸留というと少しハードルが高いように感じますが、蒸留器を手作りすることができれば、お台所で手軽に蒸留することができ、植物との接点の幅が格段に広がります。



  •  薬草蒸留(八ヶ岳に自生する季節の薬草を、手作り蒸留器を使って湧水で蒸留します)
  • フェイスクリームの材料説明(マカダミアナッツから圧搾しただけのオイル等、安心で上質な材料を使用します)


●フェイスクリームづくり(薬草芳香蒸留化粧水とオイル等を混ぜ合わせていきます) 




※ Kigiのフェイスクリームづくりは、電動クリーマーを使いません。

作り手のエネルギーが作るものに宿ると感じているためです。

自然からの恵みと人の手の力だけで時間をかけてゆっくりとクリームを作っていきます。 





 【 料金 】


  • 一回につき6,000円(材料、容器、レクチャー代込み、出来上がり芳香蒸留化粧水、フェイスクリームお持ち帰り)




 ※芳香蒸留化粧水とフェイスクリームは、ブルーガラスの容器をリユースしています。Kigiの講座に以前参加されて容器をお持ちの方はご持参頂ければ、容器代300円をお値引きさせていただきます。(参加申し込みの際にその旨お伝えください)




 【 大切にしていること 】 

 昨今の手作りコスメづくりのブームで、ネットにはコスメのレシピや植物由来の素材や手作りコスメの道具があふれ、誰でも簡単にコスメを手作りできるようになりました。


 しかし簡単な反面、植物を単なる肌に良い材料としてしか見做していないような風潮に、とても悲しさを感じるのです。


 植物は単なる材料ではなく、私たちと同じように命と魂を持っています。


 私のワークショップではそんな植物たちの姿を詳しくお伝えし、植物の命と魂を感じることを一番大切にしています。


 使用するお水は湧水を使います。


 湧水にも多くの魂が宿っています。


 雨が降り、山に染み込み、多くの生き物たちと共に長い長い年月を経て、湧き出てきます。


 その水は川となり海に流れ込み、蒸発してまた雨となり山に染み込みます。 


 太古から繰り返される営みがその水には宿っているのです。


 昔の人は高価な蒸留器も電動クリーマーも使わず、お料理をするような感覚で、身の回りの植物を感謝と共に頂いて、自分の感覚を頼りに、暮らしの中で何でも作っていたと思うのです。


 もう一度その感覚を取り戻し、足元の植物と共に生きていく方法をシェアしています。 


 【 講師紹介 】   


 波多野ゆふ 

薬草専門家  Kigi 


足元の薬草と共にある暮らしを提案しています。

 薬草は特別なものではなくいつでも私たちの足元にあり、古来の人々は感謝と共にその恩恵に預かってきました。 

 その人に必要な薬草はその人の足元に生えており、同じ時間と場所を共有している薬草を暮らしの中に取り入れることは、生きていくうえで大きな安心感につながると感じています。

 講座では、薬草の見分け方や薬草観察、足元の薬草を使ったコスメづくりや薬草を使ったお手当についてお伝えしています。

 私たちと変わらない命を持った植物の生き方をなるべく詳しくお伝えすることを心がけています。

 八ヶ岳のWebメディア ハチモットで、毎月第一金曜日に植物のコラムを連載中。   

元八ヶ岳中央農業実践大学校農林体験学習ハーブ講師、元シミック八ヶ岳薬用植物園勤務 

 AEAJ日本アロマ環境協会 アロマテラピー検定1級

 千葉県薬剤師会 日本民間生薬検定 初級 


【 お申込み 】 

 本講座は事前振り込み制となります。 

下記お申し込みフォームからお申し込みください。

こちらから折り返し返信メールを送信いたします。

返信メールをご参照の上、お申込みから7日以内にお振り込みのお手続きをお願いいたします。

 返信メールは自動配信です。万が一届かない場合は、お問合せください。


お申込みフォーム ↓


【キャンセルについて】 


 心を込めて準備をさせていただいております。 材料や資料の準備等もございますので、下記のキャンセルポリシーを設定させていただきます。


 開催日の5日前から3日前は料金の30%。 

 2日前は料金の50%。

 開催日の前日および当日のキャンセルにつきましては、 100%のキャンセル料が発生します。  




 【 お問合せ 】

 下記アドレスにメール送信していただくか、お電話でお問合せください。


 Kigi 波多野ゆふ

 08kigi@gmail.com

 090-9325-1803    


Kigi

薬草専門家   植物の声を聞く人 八ヶ岳南麓にて季節の薬草観察会、薬草を使ったコスメやお手当の講座などを開催しております。 足元の植物に感謝と敬意をもって共に生きる暮らしをご提案しております。 出張講座のご依頼、ご質問などお気軽にお問合せください。 代表 波多野ゆふ 08kigi@gmail.com