春の薬草観察について



冬の間、長い時間をかけてエネルギーを溜めた薬草たちは



春が来ると静かに力強く芽吹きます。





 幼い子が言葉を発する前にじっと何かを溜めているように


そして言葉を話し出すと喜びにあふれ堰を切ったように話し出すように


薬草たちの静かだけれど喜びにあふれた声が聞こえる気がするのです。 



 そんな春の薬草たちの声に耳を澄ませる時間です。 





また、薬草を深く知ることでさらに薬草との関係は深くなります。 


 その薬草について知らなければただの草ですが


名前や特徴、薬効や歴史、日本の古来の暦とのかかわりなどを知ると


とたんにその薬草との距離が縮まります。




 自分と同じ時間と場所を共有している薬草たちは


きっとあなたの味方になってくれ


身の回りの薬草と共に暮らしていくことは


生きる上での大きな安心感につながります。 





 薬草たちは特別な存在ではなく


その人に必要な薬草はその人の足元に生えていると感じています。



 この機会に薬草の声を聞き、見て触れて感じましょう。





Kigi 波多野ゆふ




 薬草専門家


元八ヶ岳中央農業実践大学校農林体験学習ハーブ講師、元シミック八ヶ岳薬用植物園勤務 


 AEAJ日本アロマ環境協会 アロマテラピー検定1級 


 千葉県薬剤師会 日本民間生薬検定 初級


 足元の薬草と共にある暮らしを提案しています。

 薬草は特別なものではなくいつでも私たちの足元にあり、古来の人々は感謝と共にその恩恵に預かってきました。 

 その人に必要な薬草はその人の足元に生えており、同じ時間と場所を共有している薬草を暮らしの中に取り入れることは、生きていくうえで大きな安心感につながると感じています。

 講座では、薬草の見分け方や薬草観察、足元の薬草を使ったコスメづくりや薬草を使ったお手当についてお伝えしています。

 私たちと変わらない命を持った植物の生き方をなるべく詳しくお伝えすることを心がけています。

 八ヶ岳のWebメディア ハチモットで、毎月第一金曜日に植物のコラムを連載中。   

Kigi

薬草専門家   植物の声を聞く人 八ヶ岳南麓にて季節の薬草観察会、薬草を使ったコスメやお手当の講座などを開催しております。 足元の植物に感謝と敬意をもって共に生きる暮らしをご提案しております。 出張講座のご依頼、ご質問などお気軽にお問合せください。 代表 波多野ゆふ 08kigi@gmail.com