リズミカルに暮らすことと春の草花

Kigiのワークショップの参加者さんは、ありがたいことにリピーターの方がとても多いです。

Kigiのワークショップ、やっていることは毎回あまり変わりません。変わるのは季節の植物たち。


とかく新しいことを追い求めがちな世の中ですが、毎年春になると植物が芽を出すように、月が満ち欠けるように、繰り返すリズムの中で同じリズムを刻んで暮らしていきたいと思うのです。


というわけで、今日のお昼ご飯は春の草花混ぜご飯。

毎年春に出会える植物、ハコベ、ナンテンハギ、スミレ、タンポポ、ウグイスカグラ、ナンテンハギが入ってます。

Kigi

薬草専門家   植物の声を聞く人 八ヶ岳南麓にて季節の薬草観察会、薬草を使ったコスメやお手当の講座などを開催しております。 足元の植物に感謝と敬意をもって共に生きる暮らしをご提案しております。 出張講座のご依頼、ご質問などお気軽にお問合せください。 代表 波多野ゆふ 08kigi@gmail.com